イベント

諏訪湖花火大会2019を子連れで場所取りできる穴場を地元民が紹介!

みなさん、こんにちは!

8月に入り、いよいよ花火大会のシーズンが近づいてきましたね。

諏訪湖では夏休み期間中は毎日花火が打ちあがっていて、20:30になると遠くから聞こえるドーンという花火の音が聞こえ、諏訪地域に住んでいる人たちにとっては夏が来たなぁと感じます。

その中でも、毎年8月15日に開催される諏訪湖祭湖上花火大会は、来場者約50万人と県内でも有数の花火大会!

地元の人はもちろん、全国から観光客が押し寄せてきますね。

  • できれば花火を間近でみて臨場感を感じたい!
  • けれど、子連れだから混雑しすぎるところは避けたい!
  • 無料駐車場も近くにあると良い!

そんな欲張りなあなたのために(笑)、今回は『諏訪湖花火大会2019を子連れで場所取りできる穴場を地元民が紹介!』とことで、諏訪地域に住んでいる筆者だからこそ知っているウフフな穴場スポットを、あなたにだけこっそりと教えてしまいます♪

今から計画を立てて、楽しくワクワクな諏訪湖花火大会をご堪能ください!

諏訪湖花火大会2019を子連れで場所取りできる穴場は?

それでは早速、子連れにオススメな場所取りできる穴場スポットをご紹介しますね!

地元民だからこそ知っているウフフな場所ですよ。

会場から反時計回りの紹介です!

①みずべ公園

〒393-0045 長野県諏訪郡下諏訪町南四王南

みずべ公園は、下諏訪にある地元の子どもが大好きな公園。

花火打ち上げ場所から約1/6周程しか離れていないので、十分に臨場感ある花火を見ることができます!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ray Asaoさん(@rayasao_0219)がシェアした投稿

お隣にハーモ美術館があり、合同の駐車場は50台位は停められそうなスペースがあるため、車で行きたい子連れ家族の場合、早めに行けば無料で駐車場getしやすいです!

公園内には、遊具があったりトイレもありますので、花火に飽きた子どもと一緒に公園で遊んでみたり、トイレにすぐに駆け込めたりするのもポイント高いですよね!

地元の人も狙っている穴場スポットなので、車を停める場合は早めに行くと良いですよ。

みずべ公園内には芝生スペースがあるためそちらに場所取りもできますが、少々木で隠れてしまうかもしれないので、できれば湖岸沿いにレジャーシートを敷いて場所取りすることがおすすめです。

また、帰りは岡谷田中線に出て、岡谷ICから帰ると渋滞に巻き込まれにくいと思われます。

 

②一つ浜公園

〒393-0000 長野県諏訪郡下諏訪町社

一つ浜公園は、上記のみずべ公園から歩いて5分程の近くにある公園です。

みずべ公園のような遊具はありませんが、道を挟んで両脇に無料駐車場が20台くらいは停められそうなスペースがあります。

諏訪湖打ち上げ場所からそう遠く離れていませんので、花火は大きくきれいに見えますよ。

諏訪湖湖岸の中でも、みずべ公園~一つ浜公園~赤砂崎公園あたりの湖岸は、整備されて日が浅いのか、とてもきれいでゆったりとウォーキングやランニングをしている人たちをよく見かけます。

ところどころ木のベンチや健康器具もあり、地元のおじいおばあや高校生たちの憩いの場です。

場所取りをするとしたら、湖岸沿いの芝生になると思いますので、レジャーシートを持参してくださいね。

これは独り言ですが、昨年までは、すぐ裏手にイオン下諏訪店があったため、地元の人たちはイオンで買い物をしてそのままみずべ公園~一つ浜公園あたりの湖岸で花火観賞をするという流れの方々も結構いましたが、現在イオンは更地になっていて、買い物(駐車場)ができなくてちょっと不便だなぁなんて。

③赤砂崎公園

〒393-0000 長野県諏訪郡下諏訪町木の下

赤砂崎公園は、車で行きたい!という子連れ家族には超オススメ穴場スポット!

下諏訪のイベントでも公式駐車場として使われることが多い無料駐車場が100台分もあるのです!

家を出るのが遅くなったーー!!という方はココを選択肢に加えましょう。

 

諏訪湖花火もめちゃくちゃきれいに見えますよー♪♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

Basi_Kazzさん(@basi_kazz)がシェアした投稿

赤砂崎公園は、地域の防災拠点ともなっており、広い芝生が広がっているので、子連れ家族や友人家族と一緒に花火を見たいという方々は、レジャーシートを大きく広げて場所取りしやすい場所かと思います。

ただし、ヘリコプターなどが飛ぶことがあるため、テントやタープの設置はNG!
要注意!

また、赤砂崎公園といえば、夏の時期限定でサマーイルミネーションも行われています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kazuma Takeuchiさん(@kazuma_t.hotate)がシェアした投稿

キレイでしょ~!

イルミネーションという高貴なものに慣れていない我が子は、めちゃくちゃ楽しそうで、走り回っていました。笑

日にち限定で屋台も出ており、一杯飲むこともできちゃいますので、8/15だけでなくほかの日に訪れることもとってもオススメしますよ!

④諏訪湖ハイツ

〒394-0081 長野県岡谷市長地権現町4丁目11−50

諏訪湖ハイツのオススメ穴場ポイントは、足湯&温泉&芝生&駐車場の多さ!

ポイント多っ!!笑

地元民(岡谷市民)の憩いの場でもある諏訪湖ハイツ周辺には、公共施設(体育館や男女参画センター)などがあるため、駐車場スペースも比較的広めです。

諏訪湖ハイツ前の庭は芝生になっているため、レジャーシートを広げて子どもたちと一緒にのんびりと見ることができますし、そばに足湯があるので、気分転換にこっそり足湯…なんてのもいいいですよね♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kanako Kodairaさん(@caffe_mint)がシェアした投稿

体育館側にはちょっとした公園もあって子どもたちを遊ばせることもできますし、諏訪湖ハイツ内にはきれいなトイレがありますので、衛生面も安心です♪

また、穴場と言えば、岡谷が地元で諏訪湖ハイツ常連の私の友人Aさんから、諏訪湖ハイツ温泉の休憩スペース?からも花火を見ることができるとお聞きしました!

温泉に入ってそのまま花火観賞…なんてのも諏訪らしくていいなぁ♪

それか、諏訪湖ハイツ中庭には水遊びスペースがあるので、足を水に付けながら花火観賞なんていうのもいいかもしれませんね~

 

この投稿をInstagramで見る

 

dbecooさん(@dbecoo)がシェアした投稿

⑤岡谷湖畔公園

394-0034 長野県岡谷市湖畔3丁目27

岡谷湖畔公園は、打ち上げ場所からはちょうど反対岸になるだろう場所。

ポケモンスポットとしても有名です(笑)

岡谷湖畔公園といっても、範囲がかなり広く、釜口水門を挟んで両岸に公園が広がっており、駐車場もところどころ10台程ずつ停められる場所があります。

ただし、この駐車場は場所によっては常に同じ車が停まっていたりもするので、一番空いている穴場駐車場としては、釜口水門~赤い橋の間にある駐車場。ウナギ屋さんのあたりです。

または、岡谷南高校の裏手にあたる場所にある駐車場も結構スペースが広いので停めやすく、湖岸スペースも広々としていて場所取りの大きいレジャーシートも広げやすいですし、トイレも近くにあるので安心♪

ちなみに、ここの駐車場近くは、諏訪地域のおじいちゃんおばあちゃんが大好きなマレットゴルフができる場所。

大人も子どもも楽しめますので、機会があれば是非。笑

 

⑥諏訪中央公園

〒392-0016 長野県諏訪市大字豊田文出811−1

諏訪中央公園は、諏訪湖岸からは少し離れていますが、広い芝生スペースがあるので、子連れ家族の場所取りにはオススメ!

打ち上げ場所からも近いので、体に響く音を生で感じられ、見ごたえも十分!

諏訪ICからも近いので、車で来場される方は、終了よりも少し早めに公園を出て、県道16号か、通称『通勤バイパス』と地元民からは呼ばれている上川沿いの道を走って諏訪ICに向かうと渋滞にはまりにくいのでは…という予想です!

立石公園

〒392-0003 長野県諏訪市大字上諏訪立石町10399

そして最後は、忘れちゃいけない立石公園!

ここを穴場と言っていいのかわかりませんが。笑

立石公園といえば、今話題の映画「天気の子」の監督である新開監督が作ったもう一つの有名作品「君の名は。」のモデルとなったのではないかと言われている有名スポット。

 

この投稿をInstagramで見る

 

うめぞうさん(@cross_umezoo)がシェアした投稿

諏訪の観光名所としてもかなり有名になり、夏休みのような観光シーズンは特に訪れる観光客が多いです!

昼間は見晴らしがよくて爽快な気分になれ、夜は諏訪地域の夜景を一望できるデートスポットなんですよ♪

君の名はで有名になる前は、地元の若者たちがこっそりと仲を深める貴重な場所だったとか…笑

そんなわけで、立石公園は決して穴場とは言えませんが、諏訪の夜景を一望しながら次々に打ちあがる花火を見ることができ、諏訪湖を堪能できる最高の場所です!

 

この投稿をInstagramで見る

 

yusukeさん(@yusuke_nnnnnn)がシェアした投稿

駐車場も少ないので、場所取りするためにはかなり早い時間から場所取りにいかなきゃいけないんじゃないかなぁという気がします。

したがって、オススメは8/15の諏訪湖祭湖上花火大会当日ではなく、毎日打ちあがるサマーナイト花火を立石公園で見ること!

毎日15分の打ち上げ花火ならば、そこまで混雑はせずに見れるはず。

 

諏訪湖花火大会2019の詳細

それでは、参考までに令和初となる2019年の諏訪湖祭湖上花火大会の詳細を載せておきますね。

  • 日程:2019年8月15日(木)
  • 時間:19:00~21:00(予定)
  • 打ち上げ数:約4万発
  • 場所:諏訪湖(上諏訪周辺)
  • 最寄り駅:上諏訪駅
  • 最寄りIC:諏訪IC

打ち上げ場所周辺は、15:00~23:00まで交通規制(歩行者天国)になっていますので車の出入りができません!

また、国道20号を中心に帰りは大渋滞が起こり、日付が変わるまで動けないこともあり得ますので、余裕を持った運転を心がけてください♪

今回紹介した穴場スポットは、どこも交通規制から離れているため、大混雑する国道20号を使わずに岡谷ICなどにアクセスすれば、比較的帰りやすいのではないかなぁと予想できます。

参考にしてみてくださいね。

 

まとめ

それでは、今回は『諏訪湖花火大会2019を子連れで場所取りできる穴場を地元民が紹介!』ということで、諏訪湖近くが地元の筆者だからこそ知っているウフフな子連れ家族にオススメの場所取り穴場スポットをお伝えいたしました!

やはり、打ち上げ場所周辺はすごい人だかりで、迷子になったり危険があったり子連れでは少々不安。

諏訪湖祭湖上花火大会は、ありがたいことに諏訪湖の上から花火を打ち上げてくれるので、諏訪湖周りからであればとてもきれいに花火を見ることができます!

そして、打ち上げ場所から離れた方が渋滞に巻き込まれにくく、帰宅が早く済みますもんね。

近年は市町村が湖岸整備にも力を入れてくれているため、レジャーシートを広げたり散歩したりするのにも良い場所ですよ。

是非、2019年の諏訪湖花火大会を楽しんで最高の思い出にしてきてください!

そうそう。

そういえば、台風10号の影響も気になりますよね…
まさか中止にならなければいいのですが…

諏訪湖花火
諏訪湖花火大会2019は台風10号で中止?チケット払い戻し方法も!みなさん、お盆期間はいかがおすごしですか? 多くの人たちが連休となるお盆休みには各地でイベントが開催され、にぎわいをましますね。 ...

ここだけの話、無料で屋内観賞できる場所もあるので、気になる方はこっそりcheckしてみてください♪

諏訪湖花火屋内
諏訪湖花火大会のおすすめ屋内無料観賞スポット!雨宿り場所も!みなさん、こんにちは! 台風10号が刻一刻と日本に近づいて来ていますね! みなさんのお住まいの地域の天気はいかがですか? ...

それでは今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です