テレビ・映画・舞台

ドクターX|中山まりあ役の女優は?美人すぎる失敗しないプリンセス!

2019年秋ドラマの中でも人気絶好調の一つ『Doctor-X 外科医・大門未知子』

前回第7話は、市村正親さん演じるニコラス・丹下さんが逮捕され、ストーリーが急展開!

注目の第8話は、未知子と対立する美人女医『中山麻里亜(なかやままりあ)』が登場し女のバトルが繰り広げられます。

そう。

この『失敗しないプリンセス』を演じたのが女優・松本まりかさん!

今回は今大注目のあざとかわいい松本まりかさんに注目してご紹介していきたいと思います!

ドクターX(第8話)のあらすじと予告PR動画

第4話のあらすじ

東帝大学医学部在学中に“ミス東帝大”にも選ばれ、ボストンハーバード医科大学では“失敗しないプリンセス”と称された優秀な外科医・中山麻里亜――12月5日(木)放送の『ドクターX』第8話には、大門未知子(米倉涼子)とはまったく対照的な“失敗しない女”が登場します!

“失敗しないプリンセス”麻里亜を演じるのは、近年注目度急上昇中の女優・松本まりか! あざと可愛いキャラから鬼気迫る演技まで、幅広い役柄においてその魅力を発揮し、「怪演女優」との呼び声も高い、2019年もっともブレークした女優の一人です。
今回そんな松本が演じる“失敗しないプリンセス”麻里亜。華麗な経歴に加え、元ミス東帝大という抜群のビジュアルで、「東帝大学病院」外科医局に来るなり、男性医師たちを虜にしていきます。しかし唯一、未知子だけは麻里亜の実力に懐疑的…。しかも執刀しようとしていた手術を麻里亜に横取りされ、「三度の飯より手術好き」の未知子は憤慨するのでした。

そんな中、「東帝大学病院」に次期総理大臣候補と言われる政界のプリンスが入院。彼の治療方針を巡って、未知子と麻里亜は対立し…!?
これまで“失敗しない女外科医”として唯一無二の存在感を誇ってきた未知子の前に現れた、まさかの“失敗しないプリンセス”。女同士のプライドを懸けた戦いが、今、幕を開けようとしています!

引用:公式サイト

 

失敗しない女・中山麻里亜の役柄

松本まりかが演じる『失敗しないプリンス』こと中山麻里亜(なかやままりあ)は、ドクターXの主人公・大門未知子(米倉涼子)と対照的な女医。

  • 『ミス東帝大』にもなった美しすぎる美貌
  • ボストンハーバード大での手術を『失敗しないプリンセス』

というはなはだしい経歴とビジュアルは、東帝大学病院の外科医局に来るやいなや、男性医師たちを次々に虜に…♡

そして、入院した政界のプリンスの治療方針を巡って未知子と対立が起こり…

 

と、はらはらドキドキ女の闘いを繰り広げてくれる役柄です♡

松本まりかのコメント

◆『ドクターX』第8話にゲストとしてご出演されてみて、いかがでしたか。

第1シリーズからノンストップで一気見するほど、『ドクターX』にゾッコン。
ここまで根強い人気を博し、作り上げてきた『ドクターX』の秩序を登場からかき乱すような役を私に託して下さった事に恐れおののいたと同時に、この役をやれる事にとても興奮しましたし、演じ終えた後では 、今後この仕事をする上で、ちょっとやそっとの事では動じなくなるぐらい、度胸と肝が座りました。ひとつ無の境地に行ったような気がしています(笑)。

◆松本さん演じる中山麻里亜は“失敗しないプリンセス”と称される女医で、「東帝大学病院」の医局の男性陣を骨抜きにしてしまう役柄でしたが、演じられてみていかがでしたか。

とんでもない役を頂いたな、と感じました(笑)。
米倉涼子さんと真っ向から張り合い、医局の先生方を骨抜きにしていくなんて、とんでもなくて…。これまで『ドクターX』のほとんどのシリーズを見てきましたが、こんな“イケナイイタズラなキャラクター”見たことないし、むしろ、居てはいけないですよね(笑)。とにかく、麻里亜は登場から最後まで、言動行動、全てが『タブーだらけの女医』でした。こんなにもかき乱してしまい、ただただ恐縮です。
ただ本音を言うと…ちょっと、いや、だいぶ面白かったです(笑)。

◆大門未知子を演じる米倉涼子さんとの共演は、いかがでしたか?

まず、大門先生に対して、「私、失敗しないので」なんて言えないですよね。たった一言なのに米倉さんの前ではそれが飛んでしまうほど、このセリフには焦りました。
監督には常に「大門未知子に負けないでくれ」「勝ってくれ」と言い続けられていたので、そこは心を強く持ちました!
米倉涼子さんは、大門未知子が自由自在。「この台詞をこんな風に言うんだ」と、生で間近で見られて、興奮が止みませんでした。米倉さんとはたくさんお話したいことがあったのですが、緊張して距離を取ってしまったのが悔やまれます。

◆撮影現場の様子はいかがでしたか? 何か楽しかったエピソードなどありましたら、是非教えてください。

ラストシーンの麻里亜の台詞がまたとんでもないのですが、米倉さんが、「このシリーズ7年やってきたけど初めて、負けたーーーっ!!!」っておっしゃったことです。もちろん冗談でおっしゃったのですが、現場が笑いに包まれ、“秩序を乱すイケナイ子”を演じ続けた私にとって、救いの言葉でした。
またスタッフさんや、内田有紀さんはじめ、皆さんが私の役を面白がって色々教えてくださったことによってリラックスしてこの役に臨めたと、本当に感謝しています。

『ドクターX』でこんな危険な遊びをさせてもらえたこと、とにかくこの役にキャスティングしていただけたことに、ただただ感謝しかありません。
この“タブーだらけのイケナイ女医”の登場を面白がって頂けたら幸いです。

参考元:公式サイト

 

ドクターX|中山麻里亜役の女優は松本まりか!経歴やプロフィール

ドクターX 第8話出演で、失敗しない女・中山麻里亜(なかやままりあ)役を演じた女優は松本まりかさんです!

松本まりかのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

松本まりか(@marika_matsumoto)がシェアした投稿

名前(読み方) 松本まりか(まつもとまりか)
Marika Matsumoto
生年月日(年齢) 1984年9月12日(35歳)
出身地 東京都
血液型 B型
身長/体重 160cm/
スリーサイズ Bcm/Wcm/Hcm
趣味/特技 ジャズダンス、日本舞踊、空手
職業(所属) 女優、ナレーター、声優(A-team)
SNS 公式Twitter / 公式Instagram

 

松本まりかの経歴

松本まりかさんはスカウトにて芸能界入り。

来年デビュー20周年!

 

女優としてではなく、かわいらしいアニメ声を売りにした声の仕事(ナレーター・声優)で最近大注目の女性!

 

松本まりかさんのデビューは2000年。

NHK「六番目の小夜子」

 

2005年には「劇団演技者。ロンリー・マイルーム」ではヒロイン役!

 

他にも数々の有名ドラマ・映画にも出演されたり、

  • 日本テレビ「ホタルノヒカリ」
  • TBS「タイガー&ドラゴン」
  • 「浪花少年探偵団」
  • 映画「真夜中の弥次さん喜多さん」
  • 映画「はらはらなのか。」
  • 「22年目の告白 -私が殺人犯です-」
  • 日本テレビドラマ「先に生まれただけの僕」

声の仕事としても、

  • 『FINAL FANTASY X』リュック役
  • アニメ『蒼穹のファフナー』遠見真矢役
  • 『シュガシュガルーン』ショコラ役

 

とはいえ、松本まりかさんの人気に火がついたのはつい最近。

2018年ドラマ「ホリデイラブ」

主人公の夫の浮気相手で最後はストーカーにもなってしまったという役を演じ、あざとかわいいキャラクターで大ブレイク!

 

その後はドラマやCMへの出演依頼が相次ぎ、演技派女優として人気が出つつも、演じる役柄がぶっとんだ役も多く『怪演女優』なんても言われています♡

 

2019年のソフトバンクCM「男らしい、タイプ♡」とお父さんに話しかける店員さんとしても、見かけたことありますよね。

これぞ、松本まりかさんってイメージ。笑

 

今年2019年は

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2019・ニューウェーブアワード女優部門賞

を受賞し、

デビュー19年目にして15年ぶりに写真集をリリースされてもおり、遅咲きの今もっとも注目されている女優さんの一人です♡


キャッ♡

 

まとめ

大門未知子と対照的な女医『失敗しないプリンセス』を演じるのは、35歳になって、注目を浴びつつある女優・松本まりかさんでした!

新展開を迎えているドクターX。

今後の展開が楽しみですね~♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です