話題

日本オリンピックミュージアムの混雑状況や待ち時間は?口コミ・評価も

2020東京五輪に先駆けて東京新宿にオープンしたオリンピックミュージアム!

歴代のトーチや日本選手のユニフォーム、競技体験もできたりして、幅広い年代の人たちが楽しめそうな内容…♡

オリンピックに向けて日本中が注目を浴びる中、この五輪博物館への来場者もぐーんと多くなっていきそうですよね!

そこで今回、

日本オリンピックミュージアム(五輪博物館)の

  • 混雑状況や待ち時間は?
  • 実際に訪れた方々の感想・口コミ

を調査してみましたー!

これから五輪博物館に行こうとされている方必見です!

事前に下調べして、充実した時間を過ごしちゃいましょ~★

日本オリンピックミュージアムの混雑状況や待ち時間は?

2019年9月14日(土)にオープンしたオリンピックミュージアム(五輪博物館)!

東京オリンピックの会場となる新国立競技場のすぐ近くにあり、オリンピックの歴史を振り返るだけでなく、競技体験ができたり、こっそりと歴代のオリンピアン(オリンピック出場者)がいらっしゃったりと、かなり楽しめそうな内容のようですね!

オープン初日は大行列

9/14オープンとなった初日は、開館前に約50名の行列があったようです。

さすが東京!

じゃなくて、さすがオリンピック!!笑

オープンに先立って、TVで見どころを放送したりなんかもしていて、注目が集まっていたのですね。

連休の混雑について、実際にオリンピックミュージアムの方に電話で聞いてみると…

 

1日目・2日目は混雑し、1階に入るために入館規制もありました!

特に午前中の方が混んでいました。

3日目は天気が悪いせいか今の所大混雑はありません。

なるほど。

連休ということもあり、入場規制がかかるほどの混雑があるけど、天気によっては待ち時間なく入場することができそうなのですね!

ちょうど2日目はオリンピック選考会ともなっていたマラソン競技が近くで行われていたこともあり、その観客者が流れ込んできていそうですね。

時間帯としては

午前の混雑>午後

となったそうですので、訪れるとしたらお昼後の時間の方が並ばなくて良いかも?

現在の混雑状況・待ち時間

  • 連休は入館規制もあった。
  • 天気によっては待ち時間なく入ることもできる。

体験コーナーの待ち時間は?

オリンピックゲームス引用:日本オリンピックミュージアムHP

日本オリンピックミュージアムの見どころの一つとして、様々な体験型のゲームを楽しむことができる『オリンピックゲームス』がありますね!

具体的には

  • フィギュアスケート選手やバスケ選手などのジャンプ最高到達点との比較
  • 模型ピストルで射撃競技場体験
  • 競技に使う道具の重さを体験(砲丸、円盤、やり、ハンマー)

といった体験ができるようで、競技に共通する動きを体験し、オリンピアンの身体能力に挑戦できる貴重な体験ゾーンは子どもはもちろん大人の私でもワクワクしてきちゃいそう…!!

では、体験コーナーはどのくらいの待ち時間があるのでしょうか??

実際に初日に訪れたこちらの方は…

初日にも関わらず、お客さんがあまりいなくてゆっくりじっくり体験もできたとのことなので、時間帯によってはゆっくり見学できそうですね!

オリンピックミュージアムの建物内に入る前に入館規制がかかってしまうようなので、

混雑しすぎて身動きがとれない…!!

ということはなさそう。笑

ただし、体験コーナーの数は限られていますので、土日祝日など来館者が多い際には並びそうですよね!

 

スムースに館内を見て回れるよう、来場前に会場案内図も事前にチェックしておきましょう!

オリンピックミュージアム2階引用:日本オリンピックミュージアムHP

↑二階の会場案内図。

体験コーナーであるオリンピックゲームスは⑤にあります。

ちなみに、チケットは1階のレセプションで購入できるそうです。

入口から一番遠いスペースにありますので、来館したらまず一番奥まで進み、体験コーナーの混雑具合を見てから他の展示スペースを見てみるといいかもしれませんね!

 

オープンしたばかりで詳細の情報はあまり入ってきていないので、またわかり次第情報更新していきまーす!

体験コーナー(オリンピックゲームス)の混雑予想

  • オリンピックゲームスは数限られているため、休日は待ち時間が生じるかもしれない。
  • 2階有料スペースに入館したらまず体験コーナーの混雑状況を確認しよう

今後の混雑予想

オープンしてすぐの休日は入館規制がかかるほど混雑した日本オリンピックミュージアム。

今後の混雑予想はいかがなものでしょうか?

例えば、これから秋~冬にかけて混雑するとしたら

  • 11月2~4日(文化の日の連休)
  • 冬休み期間(12月25~1月7日頃)
  • 1月11~13日(成人の日の連休)
  • 2月22~24日(天皇誕生日の連休)
  • 3月20~22日(春分の日の連休)

こういった、日本の連休になる日は東京近郊の方だけでなく、日本全国から東京観光に訪れる人たちがいますから、混みそうですよね!

毎月何かしらの祝日があるんだなぁ。

入場無料の子どもが楽しめるコーナーも充実しているため、お子様が冬休みの期間も親子連れでの来場が増えそうな予感です!

とすると、空いていそうな日は?

待ち時間の長い混雑日が連休や冬休みとすると、反対に空いているとしたら平日が狙い目!

ただし、これからオリンピックが近づくにつれて、予選会が次々に開催されたり、オリンピック出場者が決まったりとTVやメディアでもますます注目が集まることは予想されます!

それに伴い、日本全国、もしくは世界からオリンピックを味わうために日本東京を訪れる人々で溢れると思われますので、平日も混雑して入れない…なんていうことも、なくはないでしょう!

といことで、今後新しい情報が入ってきましたらお知らせいたします!

今後の混雑状況に注目していきましょう!

今後の混雑予想

  • 日本の連休・冬休みは混雑しそう!
  • 空いている日を狙うなら、平日がいいかも!

日本オリンピックミュージアムに行ったみなさんの口コミ・評判

実際に行ってみてどうだったのか、訪ねて体験した人に聞いてみるのが一番!

ただまだオープンして間もないスポットなので身近な人で行った人は少ないですよね。

ということで、オープンしてすぐにオリンピックミュージアムを訪ねた方々の口コミ(評価)をお伝えしていきます!

実際に行った見た方々は、

  • 歴代のオリンピックで使用されたグッズ・写真の展示
  • 体験型ゲーム
  • いだてんのネタバレ
  • 本物のオリンピアンとの交流!?

にとってもとっても満足されている感じで、評価は高いですね~!

来年1月より放送されるNHK大河ドラマ『いだてん』のネタバレ情報がたんまりとあったとのことで、大河ドラマファンにも外せない観光スポットになりそうですね!

実際に写真や実物を見た時の迫力って、その人にしかわからないですよね。

全世界が注目を集める、世界のトップを決める競技大会であるオリンピックで使われる金メダルを見ることができるなんて、なかなかないですし。

あぁ見に行きたいなぁ…!

そういえば、元オリンピック出場者たちも注目している施設みたいですよ!

なんと、最近今期競技がスタートして注目を集め始めたフィギアスケートの元プリンス小塚崇彦選手も視察&体験に訪れ、Instagramで様子をアップされてました~!

ライフル射撃の松田選手がいたり、小塚崇彦選手がいたり、しばらくの間はこっそりオリンピック出場者も過去の歴史を振り返りに訪れていそうですね!

もしかしたら、あなたの憧れの選手にも会えちゃうかも…!?

小塚崇彦選手は、お友だちと訪れてその方々も楽しんでいたとのことなので、一般の方々も楽しめる内容なんだろうなぁ♪

今後、

東京観光→オリンピック→オリンピックミュージアム

っていう図式になっていったら、なんだか嬉しい!

オリンピックミュージアムの見どころや限定グッズについてはこちらの記事にまとめてみたので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね♪

日本オリンピックミュージアム(五輪博物館)の詳細

オリンピックミュージアムオープン
引用:日本オリンピックミュージアム公式HP

スポット名 日本オリンピックミュージアム(五輪博物館)
Japan Olympic Musium
定休日 月曜日(祝日・休日の場合、翌平日が休館)
他、年末年始・展示替期間など
開館時間 10:00~17:00(最終受付16:30)
電話 03-6910-5561
住所 〒160-0013
東京都新宿区霞ヶ丘町4番2号
JAPAN SPORT OLYMPIC SQUARE 1・2F
交通アクセス
  • 東京メトロ銀座線『外苑前駅』(3番出口)徒歩5分
  • 都営大江戸線『国立競技場駅』(A2番出口)徒歩10分
  • JR中央線・総武線『千駄ヶ谷駅』『信濃町駅』徒歩12分
料金 1階は無料、2階は有料

  • 一般:500円(団体20名以上400円/事前連絡)
  • シニア:400円
  • 高校生以下:無料

現在建設中の新国立競技場のすぐ近く!

1階<無料>

  • カフェ
  • 企画展・イベント展示
  • オリンピックに関する教育・研究情報
  • ミュージアムショップ(限定グッズ) など

入口は、新宿区の小学生の子どもたちが作ったオリンピックマークに出迎えられます。

カフェには、各種ソフトドリンクや、パフェなどのデザートが揃っているそうです。

椅子がなくて立食形式のようなので、軽く小腹・のどの渇きをいやしたい人にいいかも!

2階<有料>

  • 五輪の意味や歴史を紹介する展示
  • オリンピアンの活躍や開会式などの映像
  • オリンピック選手の身体能力に挑戦できる体験コーナー
  • パラリンピックの歴史や理念、協議の紹介
  • オリンピックビレッジの紹介 など

オリンピックの歴史はもちろん、各回のオリンピックトーチやメダルが飾られていて、開催回ごとの違いを見比べることができます。

体験スペースでは、オリンピアンの記録と自分の記録を体感として比較することができ、彼らの素晴らしさを実感することができるとか!

オリンピックに出場した選手税インの名前が刻まれたプレートもあり、あの頃を懐かしく感じたり…♪

館内だけでなく、外のスペースにもインスタ映えするオブジェや銅像もあるため、お散歩がてら訪れて、東京オリンピックの風を感じてみるのも良いですよね♪

ちなみに館内は動画撮影はだめですが、写真撮影はOKのようです!

大人は入館料がかかりますが、500円以上の価値があるので、是非おススメです!

 

この投稿をInstagramで見る

 

JUNKO YAGINUMAさん(@junko_yaginuma)がシェアした投稿

まとめ

それでは、今回の記事のまとめです!

まとめ

日本オリンピックミュージアムは

●初日開館前は50人並んでいたが、その後は待ち時間なく混雑もない様子。

●今後オリンピックが近づくにつれて混雑するかも!

●『内容が充実していて楽しかった』という口コミが多い

といった感じでした。

今後ますます注目を集めてくる東京オリンピック!

私たちの印象に強く残る名場面を数々頻出してきたオリンピック。

オリンピック選手が着用していたユニフォームや道具、メダルなど生で見たら、あの時の感動がココロの中によみがえってくるんだろうなぁ…♡

私も東京観光に訪れた際は、新国立競技場の見学も含めてオリンピック巡りをしたいと思います!

そうそう。ミュージアム限定グッズもあるみたいなので、要チェックです!

五輪博物館(見どころ・グッズ)
日本オリンピックミュージアムの限定グッズはある?売切れ・通販情報も2019年9月14日(土)に、新国立劇場のすぐ近くにオープンした日本オリンピックミュージアム! 初日から約50人の行列を作り、翌日...

では、今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です