話題

アナスイ|閉店店舗や販売終了するグッズ・コスメは?いつまで購入可能?

若い女性に人気のブランド『アナスイ(ANNA SUI)』

事業の一部を担っている三越伊勢丹ホ―ルディングスが2020年3月末で事業終了すると…!!

衝撃的!

直営店10、直営アウトレット2店が閉店されるとのことですが、どちらの店舗なのでしょうか?

というわけで今回は

『アナスイ|閉店店舗や販売終了するグッズ・コスメは?いつまで購入可能?』

を今わかる段階で調べてみました!

随時情報更新していきます!!

アナスイ|閉店店舗

ビックリしたこちらのニュース!

三越伊勢丹ホ―ルディングスは、「アナ スイ(ANNA SUI)」事業を2020年3月末で終了する。婦人衣料および雑貨のブランドライセンス事業、製造、卸事業から撤退する。

国内の10直営店を同月までに順次閉店し、直営アウトレット2店も9月までに閉じる

引用:Yahoo!ニュース

若い女性に大人気の杯ブランド「アナスイ(ANNA SUI)」が2020年3月末で事業を終了!

アナスイといえば、ちょっと背伸びしたオシャレなブランド。

  • 自分へのご褒美や
  • 彼からのプレゼント
  • 節目の年の記念品

などでお世話になっている方、なっていた方も多いですよね!

 

閉廷店舗について今わかっていることは

  • 直営店10店舗
  • 直営アウトレット2店舗

が閉店されるということ。

 

アナスイの店舗を調べてみたところ、

  • 直営店46店舗
  • アウトレット3店舗

があるとのこと。(参考:LATTE

 

そのうちどちらの店舗が閉店することになるのか、まだ詳細がはっきりしないため、また追って情報更新いたします!

アナスイ|販売終了するグッズ・コスメは?

三越伊勢丹ホ―ルディングスがアナスイ(Anna Sui)事業を撤退するとなったら、アナスイで販売されている全ての品物を日本で買えなくなるのでしょうか?

アナスイといえば

  • コスメ
  • 香水
  • 財布
  • 洋服

など、幅広く若者女性のものを取り扱っていますよね!

 

調べてみたところ…

アパレル分野はオンワード樫山が事業会社となっており、三越伊勢丹ホールディングスが販売権を有し、カジュアルブランド、ドーリーガールバイアナスイで、イラストレーター高橋真琴とコラボレーションした商品を発表するなど若年層(18才から24才程度)を狙った。2017年ライセンス契約修了に伴い、ブランドは終了した[11]

化粧品は現在P&Gに買収され、同社の一部門にあたるウェラと提携、日本ではコーセーの系列会社にあたるアルビオンがライセンスを保有している。」

引用:Wikipedia

つまり今回、アナスイ(Anna Sui)事業終了する三越伊勢丹ホ―ルディングスが販売権を持っているのは、アパレル分野のみ

化粧品は別の会社がライセンスを持っているとのこと。

 

というわけで、

日本で販売終了するのはアパレル分野のみ。

 

コスメ関係に関してはまだ未定のようです。

また、詳細な情報が入りましたらお伝えいたします!

アナスイ|いつまで購入可能?

アナスイのアパレル分野が買えなくなるとしたら、それらはいつまで購入可能なのでしょうか?

 

現時点で分かっていることは

  • 2020年3月末で事業撤退
  • 直営店10店が2020年3月末までに閉店
  • 直営アウトレット2店舗が2020年9月までに閉店

ということです。

 

オンラインストアではいつまで取り扱い可能なのかは、公式HPを見てもまだ情報がのっておりませんでした!

 

またわかり次第、こちらのページでお知らせいたします!

まとめ

私たち女性の気持ちを上げてくれるおシャレブランドアナスイ。

アナスイとともに成長した…といっても過言ではない女性たちも多いでしょうから、なんだかとてもさみしい気分。

 

今後日本で手に入れられなくなるようなので、ボーナスが入ったら自分にクリスマスプレゼント買っちゃいましょう♪

売り切れることも出てきそうなので、欲しいものがあれば早めにチェックです!

それでは、今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です