アニメ・漫画

ヒロアカ「志賀丸太」名前変更はなぜ?炎上理由を調べてみた!

世界的に人気の漫画作品「僕のヒーローアカデミア」がTwitterなどで炎上しておりますね。

それも、日本じゃなくて韓国など海外で…!!

炎上の理由は「志賀丸太」という名前。

そして作者堀越先生が発表した登場人物の名前変更

なぜこんな事態になっているのか、私なりに調べてみましたので、わかりやすくお伝えいたしますーー!

僕のヒーローアカデミア「志賀丸太」名前変更

週刊少年ジャンプ編集部は3日、この日発売の10号に掲載された漫画「僕のヒーローアカデミア」の登場人物「志賀丸太」について、その名前が「過去の史実を想起させる」との指摘を受け、作者・堀越耕平氏と相談の上、コミックス収録時には当該人物の名前を変更すると公式ツイッターで発表した。

本日発表されたニュース。

ヒロアカこと「僕のヒーローアカデミア」週刊少年ジャンプ2020年10号(No.259)。

このかいで登場した敵の人物の名前が「志賀丸太」

こちらのおじさまですね。

一見普通の研究者のおじさんに見えますけど。

 

作者の堀越耕平さんが発表。

僕のヒーローアカデミア「志賀丸太」名前変更・炎上理由!

論点となっているのは週刊少年ジャンプ2020年10号(No.259)で掲載された僕のヒーローアカデミア。

「志賀丸太」という名前ですね。

志賀丸太さんは人体実験を行なっていた敵につけられた名前。

なぜ志賀丸太が海外・韓国などでNGなのか?

炎上した理由は「丸太」というところ。

これは、第二次世界大戦中、日本が秘密裏に行なっていた人体実験の被験者を呼ぶ際に使った隠語「マルタ(丸太)」と同じだ!!ということらしい。

人体実験の被験者は主に捕虜やスパイ容疑者として拘束された朝鮮人、中国人、モンゴル人、アメリカ人、ロシア人等で、「マルタ(丸太)」の隠語で呼称され、その中には、一般市民、女性や子供が含まれていた。ジャーナリストの西野瑠美子によれば、731部隊が性別、年齢層、人種を超えた、幅広い実験データを必要としたためであり、女性マルタは主に性病治療実験の材料になったという。

つまり、簡単にいうと、

「日本が外国人に対して非常に極悪なことをしていた名前と同じ名前を使うなんて何事だ!!!」

ってことなのでしょう。

大変申し訳ないのですが、私は今回のことがあるまで、日本が人体実験をしていたことすら知らなかったという無知。。。

反対の立場に立って考えてみよう

「知らなかったのだから仕方がないやーーん!」

っていう意見も聞かれてきそうですが、相手の立場に立つとそうでもないんですよね。

 

傷つけられた海外の人たちからしたら、思い出したくない過去(人体実験・マルタ)を、敵の名前としてつけられたということで、傷つくのだな。

日本人の意見

とはいえ、おそらく作者の堀越先生は、誰かを傷つけるつもりで志賀丸太っていう名前をつけたわけではないはず。

そもそも、世界中で愛されている漫画なのですから、知っていたらつけなかったはず。

なんだかんだ言われているけど、いろんな意見を受けて、すぐに「名前を変更する」と発表した堀越先生の姿勢が、素敵っす。

まとめ

POSTED COMMENT

  1. さんこん より:

    そもそも731の人体実験なんてのは志那朝鮮のねつ造やからな
    人体実験してたのはアイツらで日本人はそんな残虐な事はしておりません
    徴用工の強制連行や慰安婦、南京のねつ造と一緒やね
    そもそも謝る必要なんて一切無いし、適当に謝ったせいで日本は70年以上も不要な金を払わされているんだから
    学校では本当の事は教えてくれないので日本人なら自分で歴史の勉強をしましょう☆彡

  2. 飛び散ったケチャップ より:

    様々な方面に配慮が必要とはいえ、フィクションにノンフィクション問題を持ち込んで表現の自由を奪うこと自体ナンセンス。それが誤情報だったら尚更のこと。
    周りが言ったからと言って鵜呑みにせず、よく調べてから発言すると良い。

    「丸太」って名前の友人もいるし、偉人にも国にも地名にも「まるた」と名のついたものだってある。
    友人が「ヒロアカで俺の名前が出てる!」と喜んでたんだけど、内容見て悲しくなったわ。
    堀越先生だって多くの伏線や意味を込めて命名しただろうに。

    人が頑張って生み出したものや相手の描こうとしてる世界を楽しむのが、創作の世界なんだよ。
    どの分野でも自分達の価値観や倫理観を押し付けるのはいただけない。
    十人十色の考え方があるんだから、批判する前に当人の考え方や意見を理解しようと努めることが大事。
    周りに流されず、客観的に見る努力をしていこうな。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です